コレさえ見れば完璧!
FXで勝つためのランキング




ゼロから始めるFX

ゼロから始めるFXゼロから始めるFX
1200円(税込)
元気な福井の証券会社が教える! 著者:三沢誠/山口信吾出版社:ルネッサンスブックス/幻冬舎ルネッサンスサイズ:単行本ページ数:144p発行年月:2006年11月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)今、為替証拠金取引業界には、実際に取引をする投資家の方々向けの、為替取引を利用してより確度の高い取引をして儲けるのに本当に役立つガイドブック、本当の取引の仕方(コツ・テクニック)を教えるツールが早急に必要ではないかと思われます。本書は、両名が20年以上もの間、為替ディーラー又はインターバンクブローカーとして現場で培ってきた為替取引ノウハウの集大成であり、投資家の方々が、より実践的、より効率的に儲けるための本当の取引の仕方が書いてあります。【目次】(「BOOK」データベースより)1 為替取引で儲けるために必要な準備(為替取引って儲かるの?!「相場に100%はない!」/儲けるためのコツってあるの?!「儲けるための3つのコツ」 ほか)/2 為替取引で本当に必要な知識—相場や取引の知識、傾向・パターン(為替取引の3大特徴って?/為替相場を動かすといわれている主な要因とは ほか)/3 為替取引にはこんなにたくさん儲けるためのヒントがある(目指すべき為替取引と、儲けるコツ/儲けるための3つの主な取引スタイル ほか)/4 超簡単テクニカル分析チャートだけで決める取引方法(ストラテジーを作るベース(基)となるもの/チャート分析の考え方 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)三沢誠(ミサワマコト)1978年に早稲田大学を卒業後、「香港上海(現HSBC)銀行」に入行。香港本店研修後、直ちに資金為替ディーラーとしてディーリングルーム内へ。その後、加「ノバ・スコシア銀行」、米「ケミカル(現JPモルガンチュース)銀行」、英「バークレイズ銀行」、スイス「クレディ・スイス(現CSFB)銀行」でチーフ・ディーラーなどを歴任。2002年から為替証拠金取引の世界に身を投じ、確度の高いストラテジー(為替予想)などを提供しながら、為替投資セミナー講師、個人投資家向けファンドマネージャーとして幅広く活躍山口信吾(ヤマグチシンゴ)1976年に東京経済大学を卒業後、東京短資(株)に入社。以降、トウキョウフォレックス(株)へ出向し、外貨デリバティブセクション、セクションマネージャー、営業第四部・部長を歴任。その後、東短リサーチ(株)へ出向。2000年に東京短資(株)を退社後、マネースクエア・ジャパンに入社。2006年退社後、「益茂証券(株)」に為替事業部・部長として就任。FXを中心とした新たな資産運用の方途を地場である福井を中心に紹介し新規事業部の責任者として活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。