コレさえ見れば完璧!
FXで勝つためのランキング




FXトレーディング

FXトレーディングFXトレーディング
3990円(税込)
通貨取引で押さえておきたいテクニカルとファンダメンウィザードブックシリーズ 著者:キャシー・リーエン/古河みつる出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:318p発行年月:2007年06月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)テクニカルが一番よく効く。外為市場特有の「おいしい」最強の戦略が満載。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 外国為替—当世無比の急成長市場/第2章 外為史上の重要イベント/第3章 為替の長期的な変動要因/第4章 為替の短期的な変動要因/第5章 各通貨ペアにとって最適な取引タイム/第6章 通貨間の相関性とその利用法/第7章 相場環境に応じた取引パラメータ/第8章 テクニカル戦略/第9章 ファンダメンタル戦略/第10章 主要通貨の要点と特徴【著者情報】(「BOOK」データベースより)リーエン,キャシー(Lien,Kathy)フォレックス・キャピタル・マーケッツ(FXCM)のチーフ・カレンシー・ストラテジスト。きわめて広範なリサーチとニュースを無料で提供しているオンラインサイトにおける調査・分析の責任者。テクニカルとファンダメンタルの両面からの調査レポート、マーケット解説、投資戦略を執筆。ベテランのFXアナリスト兼トレーダーであり、FXCM入社前はJPモルガン・チェースにおいてクロスマーケットと外為トレードにアソシエイトとして従事。FXのスポットとオプションにテクニカルとファンダメンタルの両方の分析手法を使用した、インターバンク市場における取引に豊富な経験を有している。また、金利デリバティブ、債券、株式、先物など、FX以外の商品取引の経験もある。ニューヨーク大学ファイナンス学士号。ストック・アンド・コモディティーズ誌、CBS MarketWatch、アクティブトレーダー、フューチャーズ、SFOの各誌に寄稿。CBS MarketWatchやロイターで頻繁に引用され、CNBCに出演、全米各地のセミナーで講演している。また、EliteTrader、eSignal、FXStreetなどのトレーダーチャットでホストを務めながら、テクニカルとファンダメンタルの両分析手法の普及に努めている古河みつる(フルカワミツル)慶応義塾大学卒、南カリフォルニア大学MBA。(有)フルクサス代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

実践FXトレーディング

実践FXトレーディング実践FXトレーディング
3990円(税込)
勝てる相場パターンの見極め法ウィザードブックシリーズ 著者:イゴール・トシュチャコフ/古河みつる出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:247p発行年月:2007年09月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書には、トレードの勝率を高めるイグロックメソッドの詳しい説明、FX取引口座を破滅もさせれば大躍進もさせる各国中央銀行による介入を察知・利用するための戦略、短期トレードやデイトレード用のテンプレートなど、深い洞察と専門的なアドバイスが満載されている。考えすぎは、ベテランのトレーダーといえども、失敗のもとになることがある。本書は、考えるのではなく、長年の経験から勝率が向上することが実証されている手法を駆使して為替相場を見極め、対処する方法を示す。余計な公式や机上の数式を排除し、実証済みのメソッドとテクニックを駆使し、発想と戦術の両面から読者の取引手法を大幅に強化するFXトレード決定版。【目次】(「BOOK」データベースより)1 新人トレーダーへのアドバイス(はじめに/取引口座を開く/適切な取引会社を選択する)/2 取引手法を開発する(投機取引における心理的課題/裁量トレードとメカニカルトレード/テクニカル分析とファンダメンタル分析)/3 イグロックメソッド(イグロックメソッドの発想の原点/テクニカル分析を利用して確率を評価する/基本的なトレード戦略とテクニック/トレードする通貨ペアを選ぶ/マネーマネジメントのルールとテクニック/相場の動きとトレーダーの規律)/4 イグロックメソッドによる短期トレードとデイトレードの戦略(デイトレードプランの原則/仕掛け/手仕舞い/タイミングの重要性/中央銀行介入時のトレード戦略)/5 短期トレードとデイトレード用テンプレート(平均値幅に基づくテンプレート/テクニカルフォーメーションに基づくテンプレート/トレンドライン、サポート、レジスタンスに基づくテンプレート/サンプルトレード)【著者情報】(「BOOK」データベースより)トシュチャコフ,イゴール(Toshchakov,Igor)トレーダー、マネーマネジャー、オンライントレード学校と投資顧問会社イグロック・トレーディング・インターナショナルの創設者。同校は2000年の開校以来さまざまなオンラインコースを通じて多数のトレーダーを育成している。現在さまざまな事業体のためにいくつかのポートフォリオを運用中。イグロック・トレーディング・インターナショナルは「C」および「D」シェアクラスに関する「ミナ・キャピタル」ファンズ・オブ・ファンズの専門顧問会社古河みつる(フルカワミツル)慶応義塾大学卒、南カリフォルニア大学MBA。(有)フルクサス代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

バーンスタインのデイトレード入門

バーンスタインのデイトレード入門バーンスタインのデイトレード入門
8190円(税込)
ウィザードブックシリーズ 著者:ジェイク・バーンスタイン/長尾慎太郎出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:319p発行年月:2003年03月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)デイトレーディングシステム、戦略、タイミング指標、そして分析手法を徹底解明。デイトレーディングを始める方法のほか、移動平均、ストキャスティックス、ギャップなど重要なデイトレーディングのツールの分析方法等について、100を超える図表とチャートを使用し、明快で簡潔に分かりやすく説明している。【目次】(「BOOK」データベースより)基本原則/デイトレーダーとは何か/システム検証の錯覚/移動平均でデイトレードを行う/ストキャスティックスを適用する/ギャップ、ギャップ、ギャップ/支持線と抵抗線—移動平均チャネル(MAC)/ワイルダーのRSIを使用したデイトレーディング/日中のモメンタム/日中のROC/日中のチャネルブレイクアウト/従来型のテクニカル分析とデイトレーディング/デイトレーディング固有のオシレーター/スキャルピング/注文の重要性/季節性がマーケットに及ぼす影響/日中のスプレッド取引/CCシステム/センチメントの支配/CTOD(決定的瞬間)/いろいろ組み合わせてトレードする/デイトレーディングの心理学/24時間トレーディングの影響/デイトレーダーとして成功する20のヒント【著者情報】(「BOOK」データベースより)バーンスタイン,ジェイク(Bernstein,Jake)国際的に有名なトレーダー、作家、研究家。MBHウイークリー・コモディティ・レターの発行者であり、先物取引に関して約30もの書籍や研究を発表している。『インベスターズ・クオーシャント(The Investor’s Quotient)』はベストセラーにもなっている。ウォールストリート・ウイーク、そして世界中の数々のラジオやテレビ番組に出演し、また、投資やトレードに関するセミナーでも講演している。トレーディングとタイミングに関するあくなき追究はトレーダーに対して新たなツールを提供している。長尾慎太郎(ナガオシンタロウ)東京大学工学部原子力工学科卒。米系銀行でのオルタナティブ投資業務、および金スワップ取引、CTA(商品投資顧問)での資金運用を経て、現在は株式ファンドマネジャーとしてオルタナティブ運用を行う。マーケットに関連した時系列データをもとにしたシステムトレードを専門とする。岡村桂(オカムラカツラ)青山学院大学国際政治経済学部(国際金融専攻)を卒業し、東京海上火災保険株式会社に入社。その後渡米し、翻訳の仕事に携わる。帰国後は、大手電機メーカーの翻訳部を経て独立し、現在はフリーランスで翻訳をしている。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

バーンスタインのデイトレード実践

バーンスタインのデイトレード実践バーンスタインのデイトレード実践
8190円(税込)
ウィザードブックシリーズ 著者:ジェイク・バーンスタイン/岡村桂出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:296p発行年月:2003年05月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)デイトレーダーとして成功するには、正しい標的を見極め、慎重に狙いを定め、適切なタイミングに行動を起こすスキルと規律が必要である。トレーダーとして30年間経験を積んできたジェイク・バーンスタインは本書のなかで、読者を成功に導く戦略、心理的ヒント、その他多数の手法を紹介している。本書は入門書ではなくマーケットやトレードの基本についてある程度理解し、プロフェッショナルトレーダーか、あるいはトレーダーとして独立を目指す方々を対象としている。次のレベルに進む方法、マーケットを理解する方法、そしてデイトレーダーの心理について詳しく説明している。【目次】(「BOOK」データベースより)デイトレーディングの展望—観測、主張、警告/タイミング指標について/デイトレード—芸術か科学か?/30分ブレイクアウト/曜日のパターン/トレーディングシステム—賛否両論/インサイドデイ(はらみ足)のパワー/システム検証と最適化—友か敵か?/感情、トレーダー、そしてマーケット/どんなマーケットでデイトレーディングをするのか?/大引けと寄り付き/ギャップ手法/アキュムレーション/ディストリビューションのオシレーターと派生指標/注文の重要性/デイトレーディングの心理/デイトレーダーとして成功するルール/よくある質問【著者情報】(「BOOK」データベースより)バーンスタイン,ジェイク(Bernstein,Jake)国際的に有名なトレーダー、作家、研究家。MBHウイークリー・コモディティ・レターの発行者であり、トレードや先物取引に関して約30もの書籍や研究を発表している。『インベスター・インベスターズ・クオーシャント(The Investor’s Quotient)』はアメリカでベストセラーになったほか、『バーンスタインのデイトレード実践』の入門編にあたる『バーンスタインのデイトレード入門』などがある。また、ウォールストリート・ウイークや世界中のラジオやテレビ番組に出演し、投資やトレードに関するセミナーでも数多く講演している。トレードとタイミングに関するあくなき追究はトレーダーに対して新たなツールを提供している。長尾慎太郎(ナガオシンタロウ)東京大学工学部原子力工学科卒。米系銀行でのオルタナティブ投資業務、および金スワップ取引、CTA(商品投資顧問)での資金運用を経て、現在は株式ファンドマネジャーとしてオルタナティブ運用を行う。マーケットに関連した時系列データをもとにしたシステムトレードを専門とする。岡村桂(オカムラカツラ)青山学院大学国際政治経済学部(国際金融専攻)を卒業し、東京海上火災保険株式会社に入社。その後渡米し、翻訳の仕事に携わる。帰国後は、大手電機メーカーの翻訳部を経て独立し、現在はフリーランスで翻訳をしている。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

バーンスタインのトレーダー入門

バーンスタインのトレーダー入門バーンスタインのトレーダー入門
6090円(税込)
30日間で経済的自立を目指す実践的速成講座ウィザードブックシリーズ 著者:ジェイク・バーンスタイン/長尾慎太郎出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:240p発行年月:2008年01月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)22章から構成される本書のトレーディングの授業は、先物や株式などあらゆるマーケットで利益を上げられる実践的な速成投資講座である。トレーディングによる経済的自立を手にするうえで、経済学やファイナンスなどの専門知識や学位は不要である。必要なものは正しい決定を下す意志力、それを順守する規律と行動力である。本書ではその具体的な方法をはじめ、今日のダイナミックなマーケットで成功するための分析と行動のスキル習得法についても詳述されている。【目次】(「BOOK」データベースより)トレーディングの枠組み/トレーディングの基本となるセットアップ、トリガー、フォロースルー/季節性と高勝率シーズナルセットアップ/シーズナルトレードのトリガー/シーズナルトレードのフォロースルー/モメンタムによるトレード手法/モメンタム手法のトリガー/モメンタム手法のフォロースルー/移動平均チャネル/3つの強力な価格パターン/8本の足の始値・終値移動平均線によるトレード/COTリポートの読み方とその利用法/COTリポートによるトレードのトリガー/S&P500とミニS&P500のトレード向け30分ブレイクアウト手法/大きな利益をコンスタントに上げるポートフォリオの作り方/分散投資/まとめ/トレーディングの心理と規律【著者情報】(「BOOK」データベースより)バーンスタイン,ジェイク(Bernstein,Jake)Jacob Bernstein。トレーダー、アナリスト、トレーダーの教育者、著述家として、トレーディングの世界で35年以上にわたって主導的な役割を果たしている。MBHコモディティ・アドバイザーズ社の社長兼CEOで、チーフマーケットストラテジスト、MBHウィークリー・フューチャーズ・トレーディング・レターの発行者でもある長尾慎太郎(ナガオシンタロウ)東京大学工学部原子力工学科卒。日米の銀行、投資顧問会社、ヘッジファンドなどを経て、現在は大手運用会社勤務関本博英(セキモトヒロヒデ)上智大学外国語学部英語学科を卒業。時事通信社・外国経済部を経て翻訳業に入る。国際労働機関(ILO)など国連関連の翻訳をはじめ、労働、経済、証券など多分野の翻訳に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

知識ゼロからの外貨〈FX〉投資入門

知識ゼロからの外貨〈FX〉投資入門知識ゼロからの外貨〈FX〉投資入門
559円(税込)
株よりカンタン!儲かる!PHP文庫 著者:Kazu/オクトキュービック出版社:PHP研究所サイズ:文庫ページ数:221p発行年月:2006年11月この著者の新着メールを登録する⇒『外貨投資(FX)入門』特集はこちら【内容情報】(「BOOK」データベースより)個人投資家の間で注目されている外国為替証拠金“FX”取引。「株より簡単で儲かる!」と話題の資産運用法だが、何から始めればよいのかわからない人も多いはず。本書は元銀行マンで「普通の人トレーダー」を自称する著者が書いた“FX”投資の入門書。為替のしくみから投資先通貨の選び方、注文の出し方までキホンのキにこだわって徹底解説した。負けないテクニック満載の一冊。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 FXで着実にお金を増やそう!—KazuのFXエンジョイライフ もっと気軽にFX!の巻(円高・円安のしくみ/なぜ、今、FXなのか? ほか)/第2章 為替の動きを読むテクニカル分析のイロハ—KazuのFXエンジョイライフ スワップポイントは楽しの巻(為替の値動きを分析するには/ローソク足の読み方 ほか)/第3章 Kazu式投資法は「負けない投資」—KazuのFXエンジョイライフ 忙しい人ほどFXの巻(スワップポイントがFX最大の魅力/Kazu式レバレッジの考え方 ほか)/第4章 Kazuの独断的FXの考え方—KazuのFXエンジョイライフ もっともっとFXの巻(損切りの考え方/FXは投資ストレスが少ない ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)Kazu(KAZU)1968年新潟県生まれ。自称「素人FXトレーダー」。社会保険労務士。企業経営者に、資産形成のノウハウなどをアドバイスしている。某銀行に就職後、広告制作会社などを経て、現職。人気ブログ「初心者からのFX投資 成功への道!!」では、初心者向けにFXの魅力をていねいに解説し、評判を呼んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

魔術師たちの心理学新版

魔術師たちの心理学新版魔術師たちの心理学新版
2940円(税込)
トレードで生計を立てる秘訣と心構えウィザードブックシリーズ 著者:バン・K.タープ/山下恵美子出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:645p発行年月:2008年02月原書第2版この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)マーケットを瞬時にして支配するためのシステムはだれにでも手に入れることができることを明らかにした『魔術師たちの心理学』の第2版。効果が実証されたタープ博士の14のステップモデルとどんなマーケットでも勝てる最新の手法とテクニックをメーンテーマに、超長期のメジャーなブルマーケットとベアマーケットや、マクロ経済に関する章とトレーディングシステムをR倍数(リスク・リワード・レシオ)で考え、評価する方法を提示する章が新たに加わった。さらに、儲かるトレーディングにとって最も重要であるにもかかわらずほとんど理解されていない概念である「期待値」と「ボジションサイジング(トレードする量)」の説明にも力を注いでいる。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 成功するために最も重要な要素—それはあなた自身(聖杯伝説/意思決定バイアス—市場をマスターするのが多くの人にとって困難なワケ/目標の設定)/第2部 システムの概念化(システム開発の手順/うまくいく概念を選ぶ/大局観に合ったトレーディング戦略/優れたトレーディングシステムの開発に不可欠な6つの要素)/第3部 システムの重要な要素を理解する(セットアップを使ってシステムの適用時を知る/仕掛け(マーケットタイミング)/抱え込むべきときを知れ—あなたの資産を守るには/利食いの方法)/第4部 学習してきたことをひとつにまとめ上げる(お金はみんなに行き渡る/システムの評価/ポジションサイジング—目標を達成するためのカギ/結論)【著者情報】(「BOOK」データベースより)タープ,バン・K.(Tharp,Van K.)国際的に知られたコンサルタントおよびトレーディングコーチで、バン・タープ・インスティチュートの創設者兼社長でもある。これまでにトレーディングや投資関連の数々のベストセラーを世に送り出してきた。講演者としても引っ張りだこで、世界中の大手銀行やトレーディング会社向けのセミナーや通信講座も開設している長尾慎太郎(ナガオシンタロウ)東京大学工学部原子力工学科卒。日米の銀行、投資顧問会社、ヘッジファンドなどを経て、現在は大手運用会社勤務山下恵美子(ヤマシタエミコ)電気通信大学・電子工学科卒。エレクトロニクス専門商社で社内翻訳スタッフとして勤務したあと、現在はフリーランスで特許翻訳、ノンフィクションを中心に翻訳活動を展開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]画像

FXメタトレーダー入門

FXメタトレーダー入門FXメタトレーダー入門
2940円(税込)
最先端システムトレードソフト使いこなし術現代の錬金術師シリーズ 著者:豊嶋久道出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:377p発行年月:2008年01月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)無料なのにリアルタイムのテクニカル分析からデモ売買、指標作成、売買検証、自動売買、口座管理までできる。うわさの高性能オールインワンFXソフトを徹底紹介。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 メタトレーダーで理想のシステムFXトレード/第2章 チャートソフトとして利用する/第3章 デモ口座で売買してみよう/第4章 独自の指標をプログラムする/第5章 売買システムと自動売買/第6章 各種プログラムのサンプル集【著者情報】(「BOOK」データベースより)豊嶋久道(トヨシマヒサミチ)1965年山口県生まれ。1988年慶應義塾大学理工学部電気工学科卒業。1993年慶應義塾大学大学院博士課程修了。博士(工学)の学位を取得し、神奈川大学工学部に専任講師として着任。現在同大学教授。2003年よりFX取引を始め、最近では通貨オプション取引も含めたFXトレーディングシステムの研究を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

テクニカル分析&キャリートレードで儲けるFX

テクニカル分析&キャリートレードで儲けるFXテクニカル分析&キャリートレードで儲けるFX
1680円(税込)
著者:山根亜希子/田尻竜也出版社:明日香出版社サイズ:単行本ページ数:196p発行年月:2006年11月この著者の新着メールを登録する初心者のころは、「円高」で買って「円安」で売る方法が安全です。でも、円高でも円安でも儲ける方法があるのです。それは「金利の高い通貨を買って、金利の低い通貨を売り、スワップをもらう」キャリートレードとテクニカル分析を組み合わせることです。【内容情報】(「BOOK」データベースより)FXは知識があれば勝てるゲームです。本書は、テクニカル分析をやって儲けている「個人投資家」の視点で書かれた本です。チャートがわかれば、「より勝ちやすくより負けづらく」なれます。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 FX(外国為替証拠金取引)とは?/第2章 FXの2つの収益(スワップと為替差益)/第3章 個人投資家が知っておかなければいけないこと/第4章 売買の判断基準/第5章 テクニカル分析/第6章 エクセルを使った検証方法/第7章 上級者のテクニック/付録 FX会社紹介&お役立ち情報【著者情報】(「BOOK」データベースより)山根亜希子(ヤマネアキコ)1973年大阪生まれ。京都工芸繊維大学繊維学部高分子学科卒。資格:基本情報処理技術者資格、Excel2002上級。東京で6年間新聞記者(サイエンスライター)をした後、大阪に戻り、失業中にFX取引を始める。現在、(有)ユビキタストレーディング代表田尻竜也(タジリタツヤ)中堅広告代理店に勤務後、充電期間を経て、現在、不動産コンサル業に従事。仕事以外の時間のほとんどを自らのトレードと投資の研究にあてる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

グローバル化時代の資産運用

グローバル化時代の資産運用グローバル化時代の資産運用
1575円(税込)
ハッピーリタイアメントを目指して現代の錬金術師シリーズ 著者:浅川夏樹出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:308p発行年月:2008年03月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 グローバル化時代の投資思考/第2章 グローバル化時代の投資戦略/第3章 多種多様な海外の金融商品/第4章 グローバル企業への投資/第5章 エマージング諸国への投資/第6章 資源・環境技術への投資/第7章 ヘッジファンドへの投資/第8章 グローバル化時代の資産管理【著者情報】(「BOOK」データベースより)浅川夏樹(アサカワナツキ)銀座クラブホステス、会社経営者の顔を持つ個人投資家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

【予約】 FXで月100万円儲ける私の方法【実践編】

【予約】 FXで月100万円儲ける私の方法【実践編】【予約】 FXで月100万円儲ける私の方法【実践編】
1500円(税込)
著者:鳥居万友美 出版社:ダイヤモンド社ページ数:128p発行年月:2008年05月この著者の新着メールを登録するベストセラー「FXで月100万円儲ける私の方法」の第2弾。鳥居さんの具体的なFX儲けの方法をオールカラーで紹介。「わたしはここで買ってます。そして、勝ってます」この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

はじめてのFX売買100問100答

はじめてのFX売買100問100答はじめてのFX売買100問100答
1575円(税込)
Asuka business & language book 著者:山根亜希子出版社:明日香出版社サイズ:単行本ページ数:249p発行年月:2007年12月この著者の新着メールを登録する『外貨で月20万稼ぎ続けている私の連勝法』の著者が、FX(外国為替証拠金取引)をこれから始めたい人からなかなか儲けられない人までに、基本から儲け方まで、必要な知識をすべてやさしく教えます。【内容情報】(「BOOK」データベースより)FXは株と違って、少ない資金からスタートすることができます。忙しい人でも長期の投資法として利用することもできます。携帯電話などを使って1日に何度もトレードすることもできます。いろいろな使い方があるので、それぞれ自分にあったやり方を見つけることが大切です。これから取引を始める人や、口座開設したけれど取引についてわからないところがあるので取引をするのを戸惑っている人は、もう一度基本からFXのことを勉強してみましょう。Q&A形式で基本的なところをわかりやすく書きました。本書を読んで、FXの楽しさをぜひ知ってください。【目次】(「BOOK」データベースより)1 基本編1—為替って何だろう?/2 基本編2—FXはこんな金融商品/3 応用編1—これなら初心者でも安全運用/4 応用編2—テクニカル分析/5 応用編3—ファンダメンタル分析/6 応用編4—FXの売買手法/7 番外編1—FXの会社/8 番外編2—くりっく365とは?/9 番外編3—FXの税金【著者情報】(「BOOK」データベースより)山根亜希子(ヤマネアキコ)1973年大阪生まれ。京都工芸繊維大学繊維学部高分子学科卒。資格:基本情報処理技術者資格、Excel2002上級。東京で6年間新聞記者(サイエンスライター)をした後、大阪に戻り、失業中にFX取引を始める。現在、(有)ユビキタストレーディング代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

フルタイムトレーダー完全マニュアル

フルタイムトレーダー完全マニュアルフルタイムトレーダー完全マニュアル
6090円(税込)
戦略・心理・マネーマネジメントウィザードブックシリーズ 著者:ジョン・F.カーター/山下恵美子出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:647p発行年月:2007年07月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書でジョン・F・カーターは、トレードに不可欠な知識、市場の仕組み、トレーディング戦略と概念を余すことなく伝授するだけでなく、チャートの作成、トレーディング手法、マネーマネジメント、心理、ハードウエアとソフトウエアなど、フルタイムトレーダーとして確実に抑えておくべき項目すべてについて詳しく解説している。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 基礎編(市場は動きたいから動くのではない—動く必然があるから動くのだ/トレード心理学入門—学校ではけっして教えてくれないこと/ハードウエアとソフトウエア—トレーダーのためのトップツール/市場の基礎知識—本書に登場する市場の基本的な仕組みを理解する/株式市場のオープンと同時にやるべきこと—市場の日中の動きを予測するための7つの内部要因)/第2部 先物、株式、オプション、FXのためのデイトレードとスイングトレードのセットアップ(オープニングギャップ—その日最初で最大の高勝率プレー/ピボットポイント—トレンド日で効果を発揮、ちゃぶついた日ではより一層効果的/スキャルパープレー—素早いアクションがカギを握る/ティックフェード—アマチュアトレーダーに向かう/スクイーズ—市場の大きな動きに備えてポジションを建てよ/ブリックプレー—市場が仕掛けや仕手舞いポイントに到達するのを待て/ピンポンプレー—1日中市場に付かず離れず寄り添え/3時52分プレー—上等な葉巻でその日を締めくくれ/ボックスプレー—株式市場が冴えない日は通貨に注目/ホープ・アンド・ロープ・プレー—潰されることなくトレンドの転換をとらえよ/推進プレー—株、SSF、株式オプションによるスイングプレー/マーケットプロファイル—神秘のベールをはがせ)/第3部 実践編—実際のトレード(市場オープン前のチェックリスト—翌日のゲームプランの作成/トレーダーのビジネスプラン/何をやってもうまくいかないときのためのテクニック/トレードの達人になるためには)【著者情報】(「BOOK」データベースより)カーター,ジョン・F.(Carter,John F.)トレード・ザ・マーケッツ社社長。株式、オプション、先物の15年以上に及ぶトレーディング経験を持つ。CTA(商品投資顧問業者)の資格保有者で、投資信託会社レイザー・トレーディング社の社長も務める。トレーダーズエキスポをはじめとするトレーディング業界のイベントでの講演機会が多い。SFO誌やシカゴ商品取引所刊行物への定期的寄稿者としても知られている。また賞を受賞した自らが運営するウエブサイトではトレーダーへのメッセージを定期的に発信している長尾慎太郎(ナガオシンタロウ)東京大学工学部原子力工学科卒。日米の銀行、投資顧問会社、ヘッジファンドなどを経て、現在は大手運用会社勤務山下恵美子(ヤマシタエミコ)電気通信大学・電子工学科卒。エレクトロニクス専門商社で社内翻訳スタッフとして勤務したあと、現在はフリーランスで特許翻訳、ノンフィクションを中心に翻訳活動を展開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

田平雅哉のFX「スイングトレード」テクニック

田平雅哉のFX「スイングトレード」テクニック田平雅哉のFX「スイングトレード」テクニック
1680円(税込)
成功者が実践する投資法Winner’s method series 著者:田平雅哉出版社:日本実業出版社サイズ:単行本ページ数:205p発行年月:2005年11月この著者の新着メールを登録するFX(外国為替保証金取引)投資とは何か、儲け続けるためにはどういう行動が必要なのか、それを裏打ちする投資哲学のあり方、FXトレードに勝つための「投資鉄則(ルール)7か条」の使用法などについて解説する。⇒『外貨投資(FX)入門』特集はこちら【内容情報】(「BOOK」データベースより)合理的なロジックで「外貨投資」を徹底攻略。「ホントに儲かる」と圧倒的な支持を受けた、ドクター田平のスーパーノウハウ待望の実践編。【目次】(「BOOK」データベースより)1 勝ち続ける投資家と負けて退場する投資家/2 「負けて退場する投資家」にならないために/3 「投資技術」ではなく「投資哲学」こそが大事/4 「投資技術」とは何か?/5 テクニカル分析(統計的分析)指標の意義と限界/6 MACDとスローストキャスティクスによる売買手法のディテール/7 チャートと併用して精度を高める/8 仕掛けから手仕舞いまでの実践【著者情報】(「BOOK」データベースより)田平雅哉(タヒラマサヤ)京都大学経済学部(専門金融論)卒業。アメリカ留学、大手生保勤務を経て、大阪大学医学部卒業。大阪大学付属病院、公立病院等に勤務の後、現在、大阪府内のクリニック院長。内科認定医。株式投資によって1994年より年平均50%の運用実績をもつ一方、数年前からはFX(外国為替保証金取引)に投資の主眼を移し、年率100%以上の運用を続けている。『ドクター田平の外貨で3000万円儲ける法』はFXブームのきっかけをつくり、ベストセラーとなった(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。